毎日厳しい暑さが続いています。
節電にも留意しなくてはならないこの夏、人間以上に暑さが苦手で熱中症になりやすい犬たちの健康維持は日常管理をする保護者の方の手にかかっています。ちょっとした異常や変化にどれだけ早く気付いてあげられるか…ときにはそれが生死を分けることにもなりかねません。

『愛犬の健康管理講座』

【テーマ】愛犬の健康管理
【日 時】8月6日(土)13時〜15時
【会 場】国際セラピードッグ協会 銀座事務所(5Fイベントルーム)
【費 用】3000円(ハートフル会員の方は10%Offになります)
【内 容】日常の健康管理/病気の早期発見/老犬の健康管理 
 毎日5分でできるボディタッチで愛犬の病気を早期に発見する方法など。
 具体的で直ぐに役立つ愛犬の健康管理について学びます。
d0252904_17302822.jpg

【お申し込み・お問い合せ】
 電 話:03-5537-2815
 メール:info@therapydog-a.org
 またはこちらのページの申込フォームからどうぞ

 みなさまのご参加をお待ちしております。
# by therapydog-a | 2011-07-29 17:51 | お知らせ

2011年6月の活動報告

NPOえひめセラピードッグの会のお招きにより、セラピードッグたちと共に愛媛県松山市を訪問させていただきました。準備のために長期に渡り、ご尽力いただいたNPOえひめセラピードッグの会のみなさまに、この場を借りて心よりお礼を申し上げます。

□6月4日 松山の高齢者福祉施設 (株)ケアジャパンを訪問しました。

□6月5日 四国で初めて『セラピードッグ講演会』が開催されました。

□6月6日 愛媛県動物愛護センターを訪問しました。

□6月11日 東京青山ロータリークラブにてセラピードッグ卓話

□6月18日 初級訓練会と中級訓練会が開催されました。

□6月25日 上級訓練会が開催されました。

□6月26日 修了試験が開催されました。

■上記以外:6月の施設活動は10回でした。
d0252904_15242830.jpg
5月の被災地での活動が記事に取り上げられました

# by therapydog-a | 2011-06-30 17:49 | 活動報告

2011年5月の活動報告

□5月1日〜3日 被災地、宮城県石巻市及び牡鹿郡女川町へ
d0252904_10535798.jpg
5月1日セラピードッグと共に被災地入り
d0252904_10541089.jpg
避難所となっている女川町総合体育館にて
d0252904_10542340.jpg
救援活動を行う自衛隊のみなさんと
d0252904_1054389.jpg
要介護高齢者の方々の避難所となっている女川町老人保健施設にて
d0252904_1055788.jpg
避難されている要介護高齢者のみなさんへのセラピー活動を行いました
d0252904_10545365.jpg


□5月8日 心得講座/上級訓練会/修了試験が開催されました。

□5月15日 被災犬預かりの件でスタッフが被災地を訪問しました。

□5月21日 大木トオルチャリティ銀座ライブが開催されました。

□5月25日 北里大学内 セラピードッグ講座(対象:獣医学部生)

□5月28日 ふれあう会/初級訓練会が開催されました

□5月29日 中級・上級訓練会が開催されました。

■上記以外:5月の施設活動は9回でした。
# by therapydog-a | 2011-05-31 17:46 | 活動報告

2011年4月の活動報告

3月に発生した震災の影響で多くのイベント及び活動が中止、変更を余儀なくされたため、実施されたイベント自体は少なかったのですが、各方面との調整、打合せ、調査のために、慌ただしい月となりました。

□4月10日 中級訓練会と上級訓練会が開催されました。

□4月12日 中央区銀座数寄屋橋交番横 外堀通りにて東日本大震災義援金街頭募金活動を行いました。
d0252904_18174768.jpg
募金総額は213,817円になりました。
ご協力ありがとうございました。


□4月27日 街頭募金の義援金(213,817円)の全額を、東京都中央区を通して寄付しました。
d0252904_18185078.jpg
中央区役所で矢田区長に義援金を渡す大木代表




■上記以外:4月の施設活動は計8回行われました。
# by therapydog-a | 2011-04-30 17:43 | 活動報告

2011年3月の活動報告

3月11日に発生した東日本大震災により、ほぼ全てのスケジュールが変更を余儀なくされた月でした。次々と明らかになる予想を遥かに超えた被災地の深刻な被害と、収まる気配のない余震に不安な日々が続きました。

□3月5日 大木トオル銀座チャリティライブ開催

□3月11日 東日本大震災発生

□3月12日 ふれあう会(震災により急遽中止)
被災地の仮設住宅をセラピードッグと共に訪問し被災者の心身のケアを行うための準備(行政への働きかけ)を開始しました。

□3月13日 震災の影響で連絡が取れなかった方々が参加され、初級訓練会は開催されましたが、中級訓練会は中止となりました。

□3月22日 東京周辺(千葉・東京・神奈川など)へ避難された、被災者へのセラピードッグ活動をするため行政と打ち合わせを開始しました。

□3月23日 松戸市内10箇所、東京3箇所の被災者受け入れ施設に関して、行政と詳細の打合せに入りました。 また、同時に、被災者と共に避難した犬たちの現状を確認し、必要に応じて、フードの提供、対応・待遇の改善、医療などのケアを行うことが決定しました。

□3月27日 大木代表が東京都の被災者受け入れ施設を訪れ、被災者及び避難犬の受け入れ状況を確認しました。東京都では屋内専用スペースにクレートやケージを設置し、避難してきたペットたちを受け入れており、担当者が常駐、物資(フードやトイレシーツなど)も十分に揃っていることを確認しました。

■上記以外:3月の施設活動は計8回行われました。
# by therapydog-a | 2011-03-31 17:41 | 活動報告